2018年04月26日

[COJ]2018/4/26のエラッタについて

2018年4月25日(水)の日記

本日のゲーム:コードオブジョーカー

今日は明日(4/26)から実装されるエラッタについて書こうと思います。
がっつりした解説や予想される展望などは強者の方たちに任せて、
ハゴタンはあくまでさらっと気になったことだけを書いていこうと思います。
なお順序は公式の一覧順です。
何も書いていないカードは「書くべき感想はなし」ってことです。
ちなみに元武身使いなので武身系はたぶん全部書きます。

・裁きのマーヤ(消滅耐性追加)
地味ですが結構な強化だと思います。
ヘブドラを筆頭に消滅は多いですからねぇ・・・
元々珍獣に強いうえに人身御供で消えないのはえげつないですね

・ティターニア(王の治癒力追加)
強いとか弱いとかの前にまさかの「王」扱い(爆笑
や、とにかくそこは突っ込みたかったので・・・

・金剛 ヴァジュラ(いろいろ変更)
弱体化だと思いますがどうなんでしょうか?
まぁ元々使ってないので「まぁいいや」って感じです(酷

・聖槍 ロンギヌス(BP+1000)
地味にうれしいですが、現環境では焼け石に水な気もします(苦笑

・武具コレクター(第2効果でカードを2枚引けるように)
ナイス!
武身はカードドローが弱いことが多いので嬉しいですね。

・閃槍 ブリューナク(いろいろ変更)
CP5になったからと言って使えない気が・・・
特にCP5はライバル多いですしね。
赤デッキ採用枠として考えれば、
レーヴァテイン→トリシューラ→ブリューナク
と繋がるようになったのは良い・・・んですかね?(苦笑
あ、そういえばこれでCP6はまたアロンダイトだけになりましたね。

・鍛治神の業物(武身専用になって元の効果に)
ナイス!パート2
武身専用になって元の効果に戻りました。
これでこのカードを引いておけば任意での武身転生(コストアップ)が実行できます。

・獣王女アタランテ(CP4に変更 BP+1000)
まぁいつかは来ると思っていたエラッタですね。
しょうがないですよ、アタランテは暴れすぎました。
それでも強カードだとは思うのでそれなりの立ち位置は築くと思います。
でもこれで獣デッキは減るのは間違いないでしょうね。

・破戒僧 壱(CP増加関係の変更)
アタランテほどではないけど暴れてましたからねぇ・・・
これも「しょうがない」だと思います。
紫は壱さんに頼らなくても紫ゲージ貯める手段はいっぱいあるんですから。

・闇神 ツクヨミ(CP3に変更)
マスティマのせいですね(苦笑
出したばかりのカードなのでマスティマには手を加えず、
マスティマの相方であるツクヨミの体重が増やされました。
まぁ元から強いカードだったのでしょうがないといえばしょうがないかと。
痛いけどそこまで使い勝手が変わらないとは思っています。

・オークション(発動可能タイミングが「自ターン終了時」(のみ)に)
しょうがないシリーズのひとつです。
ランカーの方の話ではかなり暴れていたようですからね。
ただ結構死に修正な気もするので見なくなるかもしれませんね。


だいたいこんな感じです。
ツクヨミのところに書きましたが、今回は新カード(2.3EX1)には手を加えない方針のようです。
でもそれ以外は結構妥当な変更が多かったと思います。
あ、でもヘブドラが何もないのはちょっと解せないかもです(苦笑

でわでわ
posted by ハゴタン at 01:15| Comment(0) | ゲーム系日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: