2015年12月14日

[迷宮クロスブラッド]スペルしか効かない敵は嫌いです(苦笑

12月13日(日)の日記

本日のゲーム:迷宮クロスブラッド(略)

現在攻略中のダンジョンが
スペルしか効かない敵が多くて泣きそうです・・・
正確にはスペルがとても効果が高く、
打撃がとても効果が低い、
という状態です。

例をあげればHP200くらいの敵で、
打撃だと1、2ポイントのダメージ
スペルだと通常スペルで80ダメージ、
弱点スペルで170ダメージ
って感じです
(ちなみに敵が耐性を持っているスペルだと1、2ダメージです)

あまりにも差がありすぎて、脳筋キャラがただの肉壁となってしまっています(苦笑
また、スペルの場合は回数制限があるのでそれもまた辛い理由です。
打撃ならむげんなのに(w

ということでここにきて牛歩になっています。
どうしてもスペルが切れたら帰らないといけないですからねぇ・・・
しばらくは現在攻略中のダンジョンから離れられそうもありませんね。

でわでわ
posted by ハゴタン at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム系日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック