2012年09月26日

[ロボノ]反省会1(w 「構成」について

9月25日(火)の日記

本日のゲーム:ロボティクスノーツ

これから何回にわけてハゴタン的に
「ロボティクスノーツがつまらないと思った理由」
を書いていこうと思います。
ネタバレですし、好きな方からしたら「なにおう?」ということを書くかもしれませんので
「続きを読む」で隠しています。
読みたい方だけどうぞ・・・

でわ、ひとまずでわでわ

ということで今回はタイトルの通り「構成」について。
(これから書く内容が「構成」と言っていいのかはわかりません(苦笑
間違っていたら笑って許してください(w))

ロボノは結局約50時間プレイしていました。
そのかんのほとんどが「ダレて」いました・・・たらーっ(汗)
これは50時間の長さなのに山場(盛り上がりでも可)が少なすぎたからでしょう。
例えばテレビアニメなら30分(実際は20分くらい)に一度は山場なりヒキなりがあるから
毎週楽しく見れるわけです。
そのペースで考えれば100回は山場がないといけないわけで・・・
実際のところ全12章だったので12〜24回くらいは山場があったのですが、
それでも2時間に1回・・・いくらなんでも少ないと思います。

加えて感じたこととしては「削げる部分を削いでいない(=余計な話(展開)が多い)」です。
極端かつ創作ですが例示すると・・・

「(学校からの帰り道で)今日の夕飯を朝から考えていたが松屋に食べに行くことにした。
他に候補としてマックとガストがあったのだが、
予算とご飯ものがたべたいということから松屋に決定したのだ」
というくらいでいいところを
「(登校の途中で)今日の夕飯はマックにしようと思っていた。
しかし1時間目の国語で肉の話が出たのでなんとなく松屋が浮かんだ。
2時間目では松屋のことしか頭になくなっていた
だが3時間目の数学で円の図形を見ていたらハンバーガーが思い浮かんだ
今は月身バーガーがあるからやはりマックだろう。
(4〜6時間目分中略)
結果として松屋にすることにした。」
と長々書くわけです。
もちろん本職が書いているのでハゴタンの例のようにひどい文章ではなく、
読ませる文章にはなっていますが、「くどい」のは間違いないです。
上の例で言えば三つの選択肢から一つを選んだことが後に重要な要素となるなら
大事なのですが、そうでないことが多すぎるんです。
もはや水増し?とか思ってしまいます。

なんだかうまく書けた気がしませんが、平易に言うと
「もっと展開を早くして山場をもう少し多くして欲しかった」
って所ですかね?
ボリュームはあったほうが嬉しいですが、
水増ししてボリューム増やすくらいなら短いほうが嬉しいです。

以上

でわでわ
posted by ハゴタン at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム系日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック