2009年06月05日

スローンとマクへール終りました

6月4日(木)の日記

タイトルの通り、スローンとマクへールの謎の物語をクリア、
というか全問解きましたわーい(嬉しい顔)
せっかくなので総感を簡単に・・・

まず、気にしていた問題数ですが、80問でした。
これをどう取るかは人によると思いますが、
ハゴタン的にはちょっと少ないと思いました。
値段と難易度的には100問は欲しかったところですね。
ただ、購入前に危惧していた「40問とかで終わり」
ではなかったのは救いでした。

次に難易度は「ちょっと簡単」と言う感じです。
これも人によっては違うのでしょうが、
ハゴタンにはそう感じました。
以前の日記に書いたように、
問題を一読した瞬間に答えがわかってしまう問題が何問かありました。
実際に数えたわけではないですが、5問以上、10問以下ってところですね。

最後に、操作性、というかシステム面について。
もともと動きが多いゲームということではないので、
操作面ではストレスは感じませんでした。
ただし、システム的なことになりますが、
「自分の聞きたい質問を作る」ことが難しいことがあって、
ストレスと感じたことがありました。
まぁ充分許容範囲ですけどね。

こんな感じです。
総合的には80点ぐらいですかね?
もう少し安いか、もう少し問題が多いか、
もう少し問題に歯ごたえがあれば90点超えていたと思います。
要するに、
この手のゲームが好きで、気になってる方は買い
そうでない方は買わないか、安くなるのを待ちましょう

ってレベルのゲームでした。

でわでわ
posted by ハゴタン at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム系日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック