2019年04月20日

[COJ]武身デッキでふと思ったこと

2019年4月19日(金)の日記

本日のゲーム:コードオブジョーカー

まだ最後の花火(?)の話が出ませんね。
例えばACで全カードが買えるとか・・・(願望

さて、最近とんと遊んでいませんが、
ふといろいろ考えていたりはします。
今日はその中の一つで、
武身デッキの弱点っていろいろあるけど一番の問題はこれじゃね?
の話です。

まぁ別に大した事ありません。
要は
「デッキの中身がほぼバレてしまう事」
が弱点だと思ったってことです。

カードゲームって相手が何をするかわからない、
つまり相手のデッキに何が入っているかわからない所が
怖いところであり面白い所だと思うんですよ。
それが武身みたいにほぼパーツが決まっていて、
しかも多量にそのパーツが入っているデッキはその
「わからない」がないんですよね(苦笑

1ターン目で即バレで「武身デッキだ」と相手にバレた瞬間、
相手には予想外の動きは少ないということがバレます。
当然、相手は対策やその後の自分の展開を決めやすいと思います。
少なくとも、武身デッキに対して
「あれが来るか?」「あれが入っていたら怖いな」
というマイナス感情は少なくなるので、
それだけでも戦いやすいと思います。
対してこっちは相手のデッキが全く分からないというある意味ハンデを背負うわけです。

なんて考えたらそりゃ上位は使わないよね、
とか納得した、っていう話でした。

ちなみにハゴタンは基本的にこのまま最後まで武身でちょこちょこ遊ぶことに決めました。
(気が付けばデッキオリジナリティもBですし(苦笑))
一応保留していた「引退」については現状と同じ「プチ引退」で行く、
ということです
あとはどれだけ遊べるか・・・ですね

でわでわ
posted by ハゴタン at 02:32| Comment(0) | ゲーム系日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする